STAFF BLOGブログ

疲労回復に有効な栄養素

疲労回復に有効な栄養素

こんにちは!

トレーナーの阿曽です。

 

皆さんは、習慣的に筋トレ・運動を行っていますでしょうか?
最近は暖かくなってきましたので、外でランニングする方をよく見ます。

 

習慣的に身体を動かすということは、疲労を残さないことも大切になってくると思います。
身体に疲労を抱えてしまうと、パフォーマンスが下がり、次第にモチベーションも下がってしまいます。

 

入浴や睡眠で疲れを癒すことがあると思いますが、それでも疲れが取れない場合は、他に原因があります。

今回は、その疲労についてご紹介したいと思います。

 

 

原因①:貧血
貧血とは血液中で酸素を運ぶヘモグロビンが少ない状態です。
タンパク質であるヘモグロビンは鉄と結合して血液中を移動します。
タンパク質を摂っている場合は、しっかり鉄分を摂るようにしましょう
レバー、牛肉がオススメです。

 

 

②:筋グリコーゲンの枯渇
体を絞るとき、糖質の摂取量を減らしますが、エネルギー源の筋グリコーゲンが枯渇し、エネルギー不足で疲労感が抜けなくなります。
筋トレ、運動後はしっかり糖質を摂って筋グリコーゲンを回復させましょう
クエン酸はグリコーゲンの合成を促進する作用もあるため、梅、黒酢などがオススメです。

 

③疲労物質の蓄積
摂取したタンパク質が分解される過程において疲労物質のアンモニアが生成される。タンパク質の摂取量が増えると体内ではアンモニアが蓄積しやすくなり、疲労を感じやすくなります。
アンモニアを排出する作用のあるアルギニン、オルニチン、シトルリンを摂取することをオススメします。

 

疲労にもいろんな種類がありますので、今どのような感じで疲れているのかを明確にし、常に最高のパフォーマンスで筋トレ・運動を行えるように意識して心がけていきましょう。

 

では。

 

当ジムは他の悩みの内容でも何でもお答え致します。
無料カウンセリングをやっておりますので、まずは是非一度お気軽にお立ち寄りください(^^♪

Facebook:https://www.facebook.com/lbodymakestudio/
Instagram:https://www.instagram.com/l_body_make_studio/
Instagram(ご質問):https://www.instagram.com/l_online_concierge/

無料体験お申し込み
手ぶら無料体験お申し込み

top