STAFF BLOGブログ

飲酒リスクの軽減!!!

飲酒リスクの軽減!!!

こんにちは!
トレーナーの阿曽です。

 

前回、お酒に合う高たんぱくおつまみについてご紹介しました。
しかし、やっぱりお酒はダイエットの敵なので、本日は飲酒のリスクについてご紹介します。

 

まず、アルコールを飲むと筋肉にさまざまな悪影響が及びます。
アルコールを飲みすぎるとストレスホルモンのコルチゾールが分泌されます。
コルチゾールとは、筋肉の分解を進行させるマイナス作用があり、脂肪の合成促進もあります。

 

さらに、適量を超えたアルコールは筋肉の成長に関わるテストステロンの分泌を抑制してしまいます。

 

カラダにとってアルコールは有毒となるため、体内に入ると肝臓がアルコールを分解しようと優先的に働く。
そのため、アルコールを分解中は、肝臓によるタンパク質の代謝が活発に行われない。

 

筋トレした日に飲酒してしまうと、トレーニングによって高めた筋タンパク質合成の反応が低下するリスクがあり、筋トレ効果を最大限に得ることが難しくなります。

 

飲酒する場合は、筋トレを行わない日にすることでリスクを回避することも可能です。

 

毎日飲酒してる場合は肝臓の疲労や肝機能の低下につながります。
肝臓が正常に働かなければ筋肉も合成されないため、健康維持のためにも休む日を作り、適量に抑えるように心がけましょう。

 

ダイエット中も、やり方によっては飲酒は可能になります。しかし飲みすぎた場合は、痩せにくくなる、筋肥大しづらくなるデメリットもあるので、計画的に飲むことをオススメします。

 

是非参考にしてみてください。 

 

では。

 

当ジムは他の悩みの内容でも何でもお答え致します。
無料カウンセリングをやっておりますので、まずは是非一度お気軽にお立ち寄りください(^^♪

Facebook:https://www.facebook.com/lbodymakestudio/
Instagram:https://www.instagram.com/l_body_make_studio/
Instagram(ご質問):https://www.instagram.com/l_online_concierge/

無料体験お申し込み
手ぶら無料体験お申し込み

top